少年ためのアナログ・ミュージックシンセサイザー入門2010年後半から復活してきた

1960年~80年米国製ミュージックシンセサイザーサウンドの復活と

ミュージックシンセサイザーハードウエア復刻版の発売が若いミュージシャンに

憧れの的となっています。また全世界のコロナウィルス蔓延によりシンセサイザー

発振音源によるネットワークセッションが支持され基礎から学ぶ人も多くなった。

この講座は、1970年代で基本的アナログ シンセサイザーである Moog社 

minimog, モジュール式system55実際のハードウエアモデルを使ってパッチコード

よるモジュール間の接続よる自らの想像した音を作り上げます。サンプリングオシロスコープ

を活用して、信号の流れ、エンベロープを確認しながら実習します。電子音楽、

シンセサイザー興味ある学生(中学生、高校生)諸君対象しております。基礎講座

になります。ボタン、ノブ、パッチワークによる、ソフトウエアシンセサイザーでは

表現出来ないダイナミック音のボリュームを上げて空間の発振特性(三角波、

正弦波、パルス波、PWM)フィルターエフェクター特性を感じて 用語、

ハードウエア、動作原理 基礎 実際の機器を操作。自ら操作して音を創造します。

この講座を通じて 今後計画している電子回路入講座、応用講座で学ぶことで、

自らフィルターユニット群を設計組立実習シンセサイザーユニット、エフェクター

等作成して電子回路知識を学ぶ。

 

日程

2021年

7月31日、8月7日(第一回目) 

8月14日、8月21日(第二回目)期間2日間  

(各 土曜日)時間13時~15時(2時間)時間厳守

講座内容

            一日目:原理、シンセサイザー歴史、音楽、実習  

           二日目:実習(自分で操作)場所産業文化センター2階大会議室

講師

カッシーニ サウンド ラボ(産業文化センター2階 代表 奥山久雄

 

受講料無料(2日間 4時間)持ち物ノート、筆記道具対象

・定員中学生、高校生 6名(男女問いません)

     小学生高学年 英語単語を読める(可能)

申し込みe-mail:info@cassinisoundlab.com    

 

tel:09012847942

https://www.cassinisoundlab.com/       

IMG_7711.jpg
IMG_7713.jpg
IMG_7975D.jpg